治療方針

お話を丁寧に伺い、患者さま(場合によってはご家族さま)と治療方針をご相談しながら、必要最小限のお薬で治療を進めて参ります。

診療の流れ

1.問診

現在のお困りごと・症状・治療に対してのご希望などを問診表にご記入いただきます。


 

2.診察・治療計画の立案

医師が診断し、どのように加療していくか、患者さまと十分にご相談させて頂き、納得のいく現実的な治療方針を立てます。お薬が必要な場合は、効果や副作用について丁寧に説明を行い、理解と同意のもとに処方致します。

必要により、他の診療所・病院のご紹介や心理検査を依頼する場合がございます。


 

3.治療

治療方針に従って、薬物療法・精神療法を行っていきます。状態に応じて適宜、治療計画を見直します。お薬は院外処方となっております。